<< お題下さい 完成(2)
かわいい赤ちゃん >>
お題完成しました! ぷらす私事
2016-05-22 21:42:32  | コメント(3)

ずいぶん前にもらったお題を放置していたので完成させました!

お題3「冷蔵庫な爬虫類」


リアルにしました。
i194378

冷蔵したものを吐き出してくれます。全長3メートル。






お題4「入刀したウェディングケーキが五段重ねのクリーチャー」


i194377

宇宙結婚式の生贄クリーチャーにレーザーブレードで入刀するところを描きました。新郎がカッコイイですね。


これでお題を消化することが出来ました! イエーイ。皆様、お付き合いいただきありがとうございました。



――――――――





 こっからは私事です。3月に国家試験があって、4月に就職しました。お陰で忙しくてその間小説が更新できず、最近になってやっとぼちぼち更新できるようになって来ました! イエーイ。



『エコ魔導士』っていうファンタジーです。

 すんごい頑張ってやっと30話まで来ました。物語も新しい章に突入して、また新しいことを色々試してみようと思ってます。


・新しいことその1。


 キャラクターデザインを人に頼んでみよう! 

……と、いうことで、この子↓

i192426


のデザインを、郭のう子さんにお願いしました。 



i193492



 すごいですねー、上手いですねー。線がきれいですね! 私と違って。あとなんか服装に夢があっていいですね、私が考えると変に現実的な服になるので、こういう服が描けるのってすごいと思います。すごいですよね。


 次に、「ビストクヤちゃん」っていうキャラがいるんですが、これは友達に頼んで描いてもらいました。無断で掲載します↓


i194379

 まだ途中で、ぜんぜん最終稿ではないのですが可愛いので載せちゃいます。
 これを私が試しに書いてみたのがこう↓

i194376


 ちなみにこれはハーピィ族っていう種族ですね。早い話が鳥人間です。





・新しいことその2。

 これからのあらすじ

……「これからのあらすじ」って新しくないですか? 思いついたとき笑っちゃって、思いついたまま書き殴って掲載しちゃいました。
 真面目な話、ストーリーが複雑になる場合先にある程度書いちゃうってのは有効だと思うんですよね。ファンタジーなんかだとどうしても作品固有の専門用語が出てきちゃうじゃないですか。説明も理解も大変ですよね。だから、そういった場合に先に用語集とかを出しといて、作中でも説明したら理解してもらえるんじゃないかな~、と思って。

 皆さんは用語の説明についてどうお考えですか? 出来たらこのことについて、皆さんの意見を聞かせて欲しいです。




・新しいことその3。

 死者の宮殿


 「死者の宮殿」っていうコーナーを始めようかな~、と思ってます。これは作中で死んだキャラが出てきて喋るみたいなやつで……。
 まあ正直自分で作ったキャラ同士をただ喋らせるって恥ずかしいことこの上ないんですが、面白そうなのでやろうと思います。これから先も結構キャラが死ぬので、ちょうどいいなー、と思って。これでキャラが死ぬのが楽しみになりますね。






 そんなわけで、これからもうちょっと頑張って小説を更新しようと思ってます。一応……。URLを置いときますので……良かったら……読んでください……お願いします。

『エコ魔導士』
http://ncode.syosetu.com/n3814cu/


 それとキャラクターデザインがしたいので、ご希望の方がもしもいましたら言ってください。ちょっと時間かかっちゃうかも知れませんが。がんばりまーす、イエーイ。



>>平井星人 さん
 こんばんは。リクエストありがとうございました。実に刺激的なお題で、精一杯書きましたが、なかなか難題でした笑
 そうですね、私も設定とか世界観を考えるのが好きです。設定集とかあると読み込んじゃいますから、長ったらしくても気にならないのです。
 うーんまあ、趣味で書いているのだからやりたいようにやっていけばいいととも思うのですが、万事それでは成長もしなさそうですよね。ちなみに章の冒頭に用語集を入れたのは今回だけで、他のところは終わってから書いてます。


>>甲姫 さん
 こんにちは。ご感想ありがとうございます。体内が冷蔵庫て、どんな生き物だ! って感じですね。正直デザイン考えるのがダルっ……、

 さて、用語集についてですが、なるほど甲姫さんは別に用語集の連載を作っているのですね。私もその方式をとろうかと思ったのですが、私自身が読むのめんどくさくなっちゃうのでやめました笑

 確かに作中に出しただけで理解出来ないくらいなら、用語集作る以前の問題ですね。私も、普段用語集は補足というかまとめみたいな位置づけで、一区切りついたところで挿入しています。
 今回は主人公から視点が離れて、いろいろなところの話をオムニバス的に展開しよっかな~、見たいなことを考えて、それに伴って異なる文化価値観、新キャラクターなどが出まくるので先に用語集もアリかな!!?? なんていう浅はかなことを考えた次第です。
 いずれにせよ面白いことが大原則ですね。貴重なご意見ありがとうございました。

投稿者:愛餓え男  [ 2016-05-27 05:41:20 ]


こんにちは。冷蔵庫な爬虫類、ツボりました。こういう生き物で短編書けそうな気がしますね。キャラデザの子達もみんな可愛いです。

用語集ですが、私は本編と同じシリーズのくくりで「補足」の連載枠を作っています。大抵のものは本編だけでわかるようにしているつもりですが、ふとした時に思い出せなくなった設定があったら補足に行ける……みたいな。半ば私自身のメモ用にも使っています。

作中に自然に登場させて憶えさせられない設定なら、設定集から憶えさせるのも難しい気もしますけど…どうなのでしょう。設定のち本編よりは 本編→あくまで復習用で設定 派ですね、私は。
投稿者:甲姫  [ 2016-05-25 00:22:38 ]


 こんばんは。
 リクエストのウェディング絵、ありがとうございます。

 なんたるトンデモお祝いムード……ありがとうございます!!
 わかりにくい注文をしてしまったかと思いましたが、予想ななめ上に楽しすぎて爆笑させていただきました。
 個性的すぎる趣向を凝らしたウェディングケーキに、ステキかっこいい新郎新婦……大好きです。

 用語集について。
 とばしても本編に支障が少ないか、用語集そのものがおもしろいなら問題ないと思います。
 また、冒頭でクライマックス場面の一部や核心となる要素を並べてツカミにする構成の作品は多いです。
 期待をつなげられる短さなら「詳しくは本編で!」も活きそうです。
 加減となると設定好きの私の言葉は怪しくなりますが……例えば漫画『銃夢』なら、もし冒頭に数ページもの設定集があったとしても、序章がわりに楽しく熟読できそうです。
投稿者:平井星人  [ 2016-05-23 00:43:08 ]